FC2ブログ

男性がするべき意識改革

みなさま、こんにちは!!

男女の役割が変わってしまった現代。
昔は給料さえ家に入れればそれで終わり、家事も育児も妻任せ!で通っていましたが、現代ではその考えは受け入れられません。
女性も男性と同じように働き、ストレスにさらされその上、家事や育児・・・・息つく暇もなく、心がささくれ立ってきます。
そんなときに昔の男のごとく、家事も育児も何もぜすにいる夫には、殺意さえ沸いてしまいます。苦笑

そんな現代でも、日本の男は動かないこと山のごとし!!な人が多いのは、間違いがなく・・・(--)

日本の男性は、先進国で家事労働の時間が一番少ないといわれています。
もちろんそれは日本の社畜制度にも問題があるわけで、朝早くから深夜まで働かせるような会社が悪いのですが、それを大義名分にして胡坐をかいていてはどうにもなりません。

女性がただ養われていればそれでいい。という状態から、愛情や上質なコミュニケーション、対等な立場。自己表現や自立など、物質的なことよりも心の結びつきが結婚生活に必要なように、現代の男性は”家族を養うことが成功”であった昔とは違い「妻子を幸せにしている」ことを評価されたい。感謝されたい。という方向へ変わっています。

では、現代の男女のニーズを満たすためいはどうすればよいのでしょうか?

例えば、時間的に家事が出来なくても、

*いたわりの言葉やねぎらいの言葉をかける。(いつもありがとう!ごはんおいしいね。など)
*ちょっとしたことを褒める。(今日も可愛いよ。♡。髪型似合ってるね。など)
*お願いされたら気持ちよく、さっと動く。
*話の腰を折らずにしっかり聞く。←耳タコですね。苦笑

こんな簡単なことなら出来るのでは??
でも出来ない男性が多いんですよね~(--)


前回、相手を変えようとするのではなく、自分が変わりましょう!と書きましたが、これは男性も同じです。

まずは、自分から変わる!
自分から愛情表現をし、妻を喜ばせてあげるファースト!!(^_-)-☆
そうすれば、妻からの愛情のお返しもあるはず。

長年何もしてきていない男性の場合、妻の心がすでに冷え切っていることもよくあります。(;^_^A
そこは忍耐とたゆまぬ努力で乗り切ってくださいね!

明けない夜も、溶けない氷もない!です。(^_-)-☆



夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

駐在おやじ
本当にそうだと思います。
うちの場合・・・・
忍耐とたゆまぬ努力が 必要ですね・・・・ がんばります。

いきなりかわいいね とか言ったら 何か悪いことでもした? って言われそうです www

  駐在おやじ

話の腰を折らずにしっかり聞く。これは痛い言葉でしたよw

がちょー

>話の腰を折らずにしっかり聞く


まさに、おっしゃる通り耳にタコでしたよ(笑)
全部私にも当てはまっておりましたね;

いいわけにしかなりませんが、夫婦を10年以上してますと
ホントに空気の存在になりましたね(笑)


管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

駐在おやじさま

ミコリー
どちらもが向き合っていられるといいのですが、ある程度の結婚生活が続いている家庭は、
どこの家庭もほぼ同じような感じだと思います。(;^_^A

てこ入れをするか!?それともそのままで行くか・・・
二人の想いが一致すると修復も早いですが、それでも忍耐と努力あるのみですよね。

がちょーさま

ミコリー
がちょーさまとうちの夫は似ていると思うので、話を聞くのは難しいだろうな~とは思います。笑

でもどうすればよいのか対処法を知っていれば、使うこともできるので、今からちょこちょこと使ってみてください。(^_-)-☆

鍵コメさま

ミコリー
言われて初めて・・・誰しもそういうものだと思います。

どうすればよいのか、だれも教えてくれないですものね。(;^_^A

しかし、時間というものはやはりいろいろな効能がありますね。苦笑

鍵コメさま

ミコリー
イカですよ~~~イカ!!フグも良いですね~\(^o^)/

また近くになったら連絡しますね。
非公開コメント

トラックバック