FC2ブログ

女性は尽くされることに慣れよう!!

みなさま、こんにちは!!

女性の特性として”与えること”を常にしてしまいたくなりますが、それを止めてみましょう。(^^)

女性は自分を後回しにして、子供や家族や他を優先しがちです。
そしてそこに感謝やねぎらいがないと、それは”恨めしい気持ち”に変化し、

「私ばっかり!!怒」

といういら立ちや怒り、悲しみになっていってしまいます。
今現在、

「私ばかりやってる!」
「私は家政婦なの?」
「誰も私のことを思ってくれない」


などと思っているのなら、それはあなたが与えすぎているのです。

これは普段の生活だけでなく、SEXにおいても同じ。(^_-)-☆
自分からあれこれと気を使って動くのではなく、相手からしてもらったことを受け取り、歓ぶことに徹する!!

多くの女性は尽くされることに慣れていないので、申し訳ない気持ちになったり、罪悪感を感じてしまいます。
しかしそれらの気持ちは、オーガズムに影響を与え、素直にイケなくなってしまします。

女性が歓ぶことが男性にとっての喜び

ということを忘れず、自分から頑張って何事もするのではなく、やってもらったことを感謝する。
そうすることで一息つくことが出来るから、余裕を持てて、愛されそして大事にされていることを感じることができます。

自分から尽くさないように、尽くされるように動くこと。そして尽くされることに慣れること!をやってみてください。





夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんにちわー!ミコリーさま

がちょー
今回の記事で、うちの嫁さんも「私ばかり〇〇して!!」口喧嘩するとよく言う言葉でしたよ。私ばかりはやはり、女性の考えが含まれてましたよね

男性ではわからない女性目線の記事は毎回参考になってましたよ☆



駐在おやじ
女性が歓ぶことが男性にとっての喜び ← その通りです
喜んでくれてるかな~~~? 以前の話にもありましたが
聞くこともできず、 一人考えてしまってましたね。

  駐在おやじ

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

がちょーさま

ミコリー
> 「私ばかり〇〇して!!」口喧嘩するとよく言う言葉でしたよ。

これね、ほんとすべての女性の想いです。苦笑
つい女性は、やらなくてもよいことを忙しいのにやってしまうんですよね~(;^_^A

私はそれを封印して7年になります。笑

「何もしないをする」

これとてもキツイのですが、自分が恨めしい気持ちにならないようにやっています。

駐在おやじさま

ミコリー
わからないときは「聞く」!!です。(^_-)-☆

うちの夫はデリカシなしで気も使えませんが、だからこそかな??わからないことはすべて聞いてくれます。笑
聞いてくれるからこそ言えることも多いもの。

わからないときは聞いてみる。

これは男女に関係なく、必要なことだと思います。

鍵コメさま

ミコリー
そういう男性、結構多いんですよね・・・(;^_^A
そういうところのみオレ様なのでしょうか・・・または、そういうものだ!と思われてるのかも??苦笑

このシリーズを書いたのも「誰もが知っているようで知らないSEXの方法」だったので、みな何が良いのかわからないから!?というのが理由なのかもしれないですね。苦笑


レスの原因にもなる根本的な部分、変えていけたらな~と思います。
非公開コメント

トラックバック