FC2ブログ

女性にはセルフケアタイムが必須です。

みなさま、こんにちは!!

夫婦仲を新鮮に保ちづけるため必要なものが、女性が自分を喜ばせる【セルフケア

これは、私の口が酸っぱくなるほど、みなさまの耳にタコが出来るほど言ってきましたが
自分の幸せのためにセルフケアを大切に!!
ということ。

男性にとって男らしさを取り戻す穴ごもりが必要なように、女性も女らしさを取り戻すためのセルフケアが必要です。

セルフケアには大きなお金を掛ける必要はありません。例えば・・・

*よもやま話を女友だちとわいわい話す
*本を読む
*恋愛ドラマを見る
*マッサージに行く
*ウォーキングやジョギングをする
*美味しいものを食べる
*ヨガをする
*庭いじりをする
*掃除をする
*花を飾る
*いつもと違う道を通ってみる
*日帰り旅行に行く
*映画に行く
*昼寝する
*スーパー銭湯に行く
*NO家事デーを作る

などなど、自分が好きなことをする時間を自ら捻出することが大切なのです。
休まずにずっと忙しく暮らしていると、知らず知らずのうちに男性性に傾いて、目的達成思考になり男性化してしまい精神的にもホルモン的にも良くありません。

女性は自ら休めない特性を持っているため、心して休む時間を取ることが大切で、そのときにセルフケア-好きな事や、した後にスカッとすること-をすることで、ストレスを解消し、男性性に傾きすぎたバランスを女性性の方へ戻してあげることが必要なのです。

男は、女が自分を男らしい気持ちにしてくれたときに充実感を覚えて女に惹かれる←ほら、か弱い女性がモテるってやつね。(;^_^A
女も、男が自分を女らしい気持ちにしてくれたときに男に魅力を感じる←暴漢から守ってくれたりとか??(∩´∀`)∩

これは、ジェンダーフリーが叫ばれている現代においても不変の法則です。(^_-)-☆
男女の役割が入れ替わらないように、女性はセルフケアの時間をしっかりと心して取るように気をつけましょう。




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

utokyo318
うつ病など、精神的な不調のある方が増えているようですが、一度かかってしまうと治すのに時間がかかることが多いので、リラックスできる環境を自分で作るようにしていきたいですね。
薬の中でも、服薬がやめられなくなるようなものもあるみたいで、医者でも適切な処方をするのが難しいようなので、症状がひどくならないうちにケアしていこうと思います。

ミコリーさまこんにちは。

がちょー
男性の場合は穴ごもり。私の場合ですけれど(笑)女性にもセルフケアは必要でしたね!よく聞くのが温泉に行ったりマッサージが定番かと。

男女ともにリラックスは必要でありました☆

私の場合は

ひねくれくうみん
 ありますね、セルフケアした言って気持ち。
 私の場合は、旅行やスーパー銭湯かなあ。贅沢に、温泉旅館で一人旅、というのが理想。最近、エステもいいな、と思うのですが、高いからね~。

utokyoさま

ミコリー
自分で予防することも大事ですし、自分で幸せになる道を探す。自分軸で生きて行かないとですよね。

心の病に関しては、薬では症状は和らげられても、根本を治すのは自分でしかないと思います。
まずは何事もべきすべきになって自分を追い詰めず、心身の健康を1番に考えるのが良いと思いますね。(^^)

がちょーさま

ミコリー
>温泉に行ったりマッサージが定番

これはだいたいの女性が好きなのではないかしら??
私もこちらではシャワーしかしないので、日本に行ったときに温泉につかるのが楽しみなんですよ。(^_-)-☆
もううぐ日本ですが、温泉もちゃんと予定に入っています。笑

くうみんさま

ミコリー
>旅行やスーパー銭湯かなあ。贅沢に、温泉旅館で一人旅、というのが理想。最近、エステもいいな

私も同じで~す!!\(^o^)/
くうみんさまの場合は、山登りもいいセルフケアではないですか??
私はその写真を見ることで行ったつもりのセルフケアしています。笑
非公開コメント

トラックバック