FC2ブログ

結婚後もデートを継続する方法

みなさま、こんにちは!

結婚をしてから、デートや旅行の計画を立ててくれなくなった!?なんてことありませんか?
恋愛中、それも初期のころは特に頑張ってしまう男性も多いもの。
でもある程度関係が落ち着いたり、結婚をすると男性は頑張らなくなるのが普通一般的なのです。(;^_^A

しか~し、女はいつでもロマンチックな想いをしたい。
結婚しても子供が生まれても、いつでも彼氏彼女でいたい気持ちがあります。
男性のみなさまには、ここをしっかりと頭に入れていただきたいと思います。


この男性の付き合いが長くなるにつれ、落ち着いてしまう気持ちは自然なものなのですが、女性側からのアプローチの悪さからそうなってしまうこともあります。苦笑

男性はなぜ同じ店ばかり行くのだろう?と思ったことはありませんか?
馴染みの店を決めたら、そこばかり!なんて。
同じところばかり連れていかれることに女性が不満が出てきて

「どこに連れて行っても喜ばなくなった」←女性からすれば当たり前ですが・・・苦笑

という不満が男性から出るようになります。

喜ばれ感謝されたい男性は、喜ばなくなって不満にしている女性を見ると何もやる気がなくなってしまいますし、不満を言われると男性は自分の選択にケチをつけられているようでへそを曲げてしまうのです。(--)
そうなると女性からは

「最近、デートに連れて行ってくれなくなった」

という不満が出てしまいます。(;^_^A

私はこの経験があって、元夫は20年は住んでいたダーウィンで行くお店は定番の2軒のみでした。いつ外食に行っても同じ店。涙
今夫も、一緒になったころ「外食するときはここ!」とほぼ同じレストランに連れていかれました。(;´д`)トホホ

これは男性は一般的に自分が行った事があり、良いなと思った店を定点にするという特性があります。
新しいお店が出来ても行きたがらないのは、定点での安定と安心を求めるからです。(;^_^A
でも女性は反対に、新規のお店を開拓したいですし、いろいろな変化を楽しみたいんですよね。
お互いにこの特性を知らないための、不満!です。苦笑

男性は、女性が新しいものや場所を求めていることを知る。
女性は、男性が定点を決めたい生き物であることを知り、同じ場所に行くのは手抜きをしているわけでない!ということを知る。

ことが大事ですし、そして女性に忘れて欲しくないことが、長く付き合っているとつい忘れてしまいがちな、感謝!!

行ったお店のサービスや料理の味が悪くても、そこに文句を言わず←男は自分が責められていると思うから。苦笑

「連れてきてくれて、ありがとう!」

です。
もちろん美味しい時には料理を褒めることも、男性は自分をほめられていると思うので(笑)どんどんと褒めれば良いのですが、そうでない場合、嘘を付いて褒めてしまうと、そこにばかり連れていかれるなんて羽目になってしまいますよ。笑

美味しくない場合や不満がある場合は何もいわず、連れてきてくれたことを感謝!(^_-)-☆
決して彼が選んだお店に対してのケチはつけないように。

男性は女性が思っている以上にナイーブな生き物なので、自分の選択したものが妻を喜ばせられなかった。となるとがっかりしてしまうのです。
そしてそれが続くと妻を喜ばせようという気がなくなっていきます。

そうならないためにも、男性にも同じ場所に行くのではなく、妻の要望を聞いて場所を決めると言うことが大切ですし、
女性も、連れて行ってくれたことを喜ぶ!ということを習慣付けることが大切です。




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんにちはミコリーさま!

がちょー
結婚後のデートは大切でしたよね!!
うちはまだ子供小さいので中々嫁さんとのデートできないでしたよ。
もう少し子供が大きくなったら久日のデートでしたね☆

午後からの部はゴミ焼却場で仕事頑張りまーす♪


utokyo318
私も「話のネタになる」という思いがあって、どちらかというと新しいお店に行きたいタイプですが、お店をリサーチするのは面倒だなと思ったりもしますね・・・・
イチローや、「ビリギャル」を書いた坪田先生も、しょっちゅう同じメニューを食べるみたいですが、食べ物のことより、仕事のことに集中したいんだろうなと思いました。
今はお店の情報が簡単に手に入りますが、だからこそ返って迷ってしまうのかもしれませんね。

駐在おやじ
やっぱり 僕は女性に近いんでしょうね wwww
新しいお店大好きです。 ^^

今でも会社の飲み会など 何食べたいですか? → 行ったことないところか、おもしろいところ
こういってたら、最近は 聞かれなくなってしまいました T.T
一言 決めてください って・・・・

話がそれましたが、 デートでなくても 食事は行きたいですね。
うちの嫁は、学校関係の仕事なので 外で生徒に会いたくないという理由で
いっしょに行ってくれません ><
いつも 家ご飯です ^^

  駐在おやじ

がちょーさま

ミコリー
がちょーさまのところであれば、ご両親が同居でお留守番を気にすることがないので、
子供が寝たあとにちょっとバーなどにいく。でも良いと思います。(^_−)−☆

ちょっとずつ昔の関係を取り戻していくことが大切です。

utokyoさま

ミコリー
私も同じ店にはあまり行きたくないタチです。
我が家では、私がリサーチしたりするのが得意で好きなので、私が探し番で夫は予約番になってもらっています。

新しいお店開拓は面倒くさい。メニューを考えるのが面倒くさい・・・などなどいろいろな理由があるようですが、いつも同じ店ではね〜(⌒-⌒; )
うちは店だけでなく、お持ち帰りでもほぼ一緒のものになるのでさすがにうんざりです。苦笑

駐在おやじさま

ミコリー
私も今日の記事を書いていて、おやじさまを思いました。
おやじさまほど新しいお店を開拓する人、みたことがないです。笑

冒険心や美味しいものたべたいという探究心が勝ってるんでしょうね。(⌒-⌒; )
外食が好きで、いろいろなお店に行きたい旦那さん、羨ましいです。

奥様はおうちご飯が好き。うちの夫も面倒くさがりなのでおうちご飯が好き!
お互い、うまく行かないものですね。苦笑

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじ
うちは反対ですね。
新しいとこに行こうって誘っても、
いつものとこでいいじゃん的な。

仕方ないから、いつも、新しい料理をして食べてもらってます。
人が作る料理はおいしいってのが、主婦万人の思いみたいなので。
今日も、皿洗いしなきゃだな。

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

焼き鳥おうじさま

ミコリー
おうじさまも、ほんと、いい旦那さまですよね~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
奥様は幸せですよね。
旦那作のお料理なんて、私は一生食べれないです。涙


このブログに来てくださる男性は、優しくて気が付き、ケア能力の高い人、おうじさまのような方が多いです。

今日の記事に書きましたが、このタイプを夫にもつ奥様方は、いかに旦那さまが多くのゴリラーマン夫と違うのか?が理解出来ていない方が多いんです。苦笑
ケア能力が高いのも”当然”と思ってしまうんですよね。(;^_^A
今日の記事は、そんな奥様に読んでいただきたいものになっています。笑

鍵コメさま

ミコリー
いつもご訪問、ありがとうございます。\(^o^)/

このブログは既婚カップルを主軸に書いているのですが、
男女の違いを知ることで、恋愛や既婚カップルがうまく行くだけでなく、
友人関係でも仕事関係でも、親子関係でも近所のおっちゃんやおばちゃんたちとも上手に付き合えるようになるので、
既婚でも独身でも、男女の特性の違いを知って損はない。です。(^_-)-☆

非公開コメント

トラックバック