FC2ブログ

本が出版されました。

みなさま、こんにちは!

先日もお伝えした子育て本
子育ては親育て ~0歳から2歳までのしつけ法~
出版されました。(∩´∀`)∩

20190726072237d49.jpeg


本日正午より31日までの間、こちらで無料で読めます。(^_-)-☆

子育てのことでなく、親としての在り方なども書いているので、子育て中の方はもちろん、ヒマだな~とか、やることがないな~なんて方も手に取っていただけると嬉しいです。






夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

出版、おめでとうございます

home in my shoes
ミコリーさん、こんにちは。出版おめでとうございます。

ご自身でご講演され、出版までされているプロの方とブログで親しくさせていただき、アドバイスまでいただけて、大変恐縮です。いつもありがとうございます。

私は3人の子供がおり、一番下が大学生というほぼ子育てが済みつつありますが、子供が0歳なら親も0歳と言うか、未経験なことばかりで試されることばかりだったように思います。

そういう意味では、もう子供でもなくなった子供らとの付き合いもまた未経験で、まだまだ子育て・自分育ての最中かなとも。ミコリーさんの書かれたお話を拝見させていただきます。

本を出版なさいましたね☆彡

がちょー

ミコリーさまは、どこの大会社の御曹司ですか??
セミナーのつぎは、本の出版!!
行動力からお悩み相談、はたまた本はさりげなくアマゾンから出版ww

いつもミコリーさまの力に驚かされておりましたよv-12
今の私の尊敬する方は、ミコリーさまでございましたね(*^-^*)

出版おめでとうございます!

utokyo318
私も、同じタイトルの記事を書いたことがありますが、子育てを通じての学びはたくさんありますよね(^O^)
貴重な経験もできたので、娘には感謝したいです。

これから娘に対してできることはそんなに多くはありませんが、大きく社会貢献できる人間になるよう、人生の先輩としてのアドバイスをしていけたらと思っています。
まずは、自分で納税する立場になってくれたら一安心ですね(^^)v

Homeさま

ミコリー
好きなことを好きにやっていたら、こんなになりました~みたいな感じです。笑

本の出版は私の夢だったので、Kindle版であっても嬉しいものでした。
子育て本ですが、人間としての在り方のような部分もありますし、夫婦円満になるためのコツもちょっとだけ書いています。(^_-)-☆

今日帰国しますが、2巻の仕上げを頑張りたいです。

子育ては親育て。
子供が巣立って本当にそう思いました。
私の本が、今子育て中の若いパパママに少しでもお役に立てればいいな~と思っています。

がちょーさま

ミコリー
(⌒▽⌒)アハハ!
ただの一般人です。

少し好奇心が強く、ワクワクするのが好きで忙しく暮らすのが好きなんですよね。(^_-)-☆
子育て本は続編で2冊。
そのほかにも書いてみたいことは山ほどあるので、まだまだ頑張りますよ~\(^o^)/

utokyoさま

ミコリー
utokyoさまもKindle出版されませんか?
ブログの記事を主体に、ちょっと肉付けするれば本になりますよ。(^0^)

子育ては子供のころのみでなく、子供が社会に出て生活できるまでだと思っています。

>納税する立場

これ、とても重要なことですよね。
いくら高学歴でもニートや引きこもりでは、どうにもならないですから。(;^_^A

木穂子
ミコリーさん、日本でのセミナーお疲れ様でしたm(__)m!そして本の出版おめでとうございますm(__)m✨!
『子育ては親育て』…本当にそうですよね。実感しています。子どもがいるお陰で人として頑張れています。

長男妊娠中から子育て関連の書籍はよく読んでいたはずなのですが💧、ミコリーさんの
『勝手にひとりで寝んね』の寝かしつけ法に出会えず、ひたすら抱っことかしておりました💧皆知らなかったんですよ…↑(´Д⊂ヽ親にも「あなたのことも寝るまでずーっと抱っこしていた」と言われていたので、赤ちゃんが寝るまで抱っこしてなきゃいけない!と思い込んでいました。(腱鞘炎になりました(TT))

母乳育児についても…私が長男を妊娠した2012年は「母乳ゴリ推し時代(仮)」と思われ、母乳のメリットをゴリ推しされました。母親たちの「母乳で育てたいな」という気持ちを焚き付けました。(確かに良い面もたくさんあります)私も「良い母乳をたくさん出す」ための努力をしました。結果息子ふたりともほぼ母乳で育ちましたが…今思えば、もっとミルクを活用してもよかったんじゃないか、と、ミコリーさんのお話しを聞いて思います。
……当時、「(どこの誰のか本当に母乳なのかもわからない)“母乳”をネットで購入」というニュースもありました。
母乳ノイローゼ者が生まれてました……

……
ミコリーさんのお話がもっと広まり、
明るい子育て親育て結婚生活をおくる人が増えますように!!

木穂子さま

ミコリー
ありがとうございま~す!!!
男女も子供も、みんなが幸せに暮らせるように布教活動続けて行きます。\(^o^)/

夜8時に1人ねんね。が出来ると本当に育児は楽になります。
ワンオペの双子育児でもストレスやれたのは、このおかげ。
そしてミルク一本に切り替えたおかげ。苦笑

日本は「べき」「すべき」が多すぎて、本当にしんどい。(--)
母乳ごり押し時代。出ないものは出ないんだって!!!ってと言いたいよね。涙

それよりもママの睡眠がとれて赤ちゃんもお腹いっぱいでの方がよっぽど幸せ!!
私自身、長男のときに母乳が足らずの泣き泣き攻撃にやられてから、ホント、ミルクを足すことの大事さを知ったもの。
母乳だから愛情深いわけでもないし、いい子に育つわけでもないしね。笑

わけのわからない常識に縛られているママたちを解放したいと思います。(^_-)-☆


非公開コメント

トラックバック