FC2ブログ

とっても大事なホルモンの話 3

みなさま、こんにちは!

前回は男性ホルモン女性ホルモンそれぞれの活性化の紹介をさせていただきました。
今日は、愛と幸せのホルモン・オキシトシンの話です。

このオキシトシン。
愛情や感情、信頼や安心感を得ることが出来るホルモンで、女性の場合はストレスを減少させてくれるホルモンです。
オキシトシンは、テストステロンを下げる働きもある上、性欲が高まったりオーガズムを感じやすくなったりします。
女性にとってはなくてはならないホルモンです。

では男性に対してはどういう働きをするのか?といえば・・・
もちろん、男性もにとっても愛と幸せのホルモンであることは間違いなのですが、もしテストステロン値が低い男性の場合は、
このホルモンが分泌されることで眠気を催したり、ストレスが高まったり性欲減退など良くない方へ働きます。

ということは・・・男性が女性性の方へ行ってしまうことによって、テストステロン値が下がり、そこにオキシトシンが分泌されることで
性欲減退になるってこと???((((;゚Д゚)))))))

テストステロン値が低下+オキシトシン分泌=男性が結婚後や産後に性欲減退やセックスレスになってしまう可能性が・・・・

結婚したり子供が生まれたりすると、男性はとても愛情や幸せを感じ、オキシトシンがどんどん分泌されるため、テストステロン値が下がり性欲減退となります。 このことは産後だけでなく、結婚生活が長いカップルにも同様のことが起きてしまいます。

愛と幸せのホルモンが男性の性欲減退を促進し、セックスレスへの道を応援する・・・なんとも皮肉な話ですね。。゚(゚´Д`゚)゚。

またオキシトシンは女性のストレス解消に役立ちますが、オキシトシンのみでなくエストロゲンの助けが必要になります。
オキシトシンとエストロゲン。この2つのホルモンの絶妙なバランスが女性の心身安定にはとても重要なのです。


生命の不思議・・・体の中でいろんなことが起きています。
セックスレスも科学的に証明されるなんて・・・驚きですよね!!!!

でも原因がわかれば対処法はあるのでご安心を!?(^_-)-☆

しばらくホルモンに関するお話にお付き合いくださいませ・・・明日は多くの女性が悩むPMSについてです。





夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

オキシトシンというホルモンですか。

がちょー

ミコリーさま、こんばんわ~

オキシトシンですか。
なるほど、記事も拝見してましたね^^

男性と女性ホルモン、いろんな相乗効果のなかで、私達は生かされ 喜怒哀楽を感じてそれぞれを演じているのかも知れませんよねv-290


がちょーさま

ミコリー
ホルモンバランスの事を知ると、がちょーさまが男でいれる意味がわかりますね。(^0^)

がちょーさまはテストステロン値が高いと思うので、オキシトシンの大量分泌でもそっちの方は減退にはならない!爆
ということではないかと・・・・(^_-)-☆

ホント人間の体の不思議、すごいですよね~\(^o^)/
非公開コメント

トラックバック