FC2ブログ

なぜ、男は動かないのか?

みなさま、こんにちは!

男女は違う星から来た異星人!考え方感じ方、言葉の意味も違う。
という基本に立ち返り、男女の違いについての勉強をしていきたいと思います。

結婚生活が長くなってくると

「昔は良かったのに・・・」

これ、男女どちらからも聞く言葉ですが、男女の愛情表現の違いを知らないがために起こることでもあるんですよね。
男女がどう思っているのか?の違いを見て行きましょう


*公平であることを望む男性*

男性は大きなことをしたときは大きな点数である!
という計算法なので、仕事をしてきた=50点。とつけます。(;^_^A
なので、50点分、妻が自分のために働くのは当たり前!?という頭があるので、その点数分がなくなるまでは動かないのです。

【ここが落とし穴】

妻としては50点どころか、1点しか付けていない!という事実。
男性のみなさまは、ここですでに自分が49点分の計算ミスをしてしまっているということを知ってください。苦笑



*尽くすことが愛情だと思う女性*

元来女性は尽くす性質を持っています。
あれやこれや世話を焼いているのが好きなんですよね・・・
自分がたくさん点数を与えすぎた=恨めしい気持ちになっている!と気づくまでは・・・(;^_^A

男性は最初に大量点を与えて、あとはその点数が同点になるまで、椅子に座ってくつろいでしまう性質を持っています。
そのときに女性が笑顔でかいがいしく世話を焼いて、幸せそうにしているとそれを当然!と思ってしまいます。←これ、女性が一番腹の立つところではないでしょうか?(--)

男性は少しでも自分の点数が多いと思っている間は、絶対に何かをしてあげようと思わないということ。

しかし女性は、あるところまでは笑顔で尽くし続ける習性を持っています。
自分が尽くせば相手から同じものが返ってくる。と期待をしている。とも言えますが・・・・(;^_^A
そして女性の点数が30点、そこに対し男性の点数が0点。になるやいなや、突然不公平感に襲われ、すべてがむなしく、悲しく怒りが沸いて出てくるのです。苦笑


【ここが落とし穴】

女性が必死に尽くせば尽くすほど、男性は自分の点数がまだ残っていると思い込み、あなたが満足していると思い込んでしまう。という事実。

女性のみなさまは、自分が尽くせば尽くすほど、男性はあなたが満足してやっている!!と解釈してしまうことを知ってください。


夫が動かない。何もしてくれない。と怒りにも似た気持ちを持っている女性のみなさま!
それはあなた自身も知らず知らずのうちに招いているの問題なのかもしれません・・・・





夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

なかなか・・・

なおたん
難しい問題ですね!

「お互いに見返りを求めない」という単純な事なんだけど
それが1番難しいのかもしれませんね

「愛」は見返りを求めずに無償で与えるものだと
アタシは思っています( *´艸`)

それに気付くと「幸せ」をたくさん感じられるのです♪

世話焼き女房、まさに!(笑)

木穂子
・着る物、履く物の準備
・スマホの充電
・忘れ物確認
・身支度確認(寝癖を直すナド)……

子どもより夫の方が世話が焼ける状態(笑)💧

「自分のことは自分でやってよヽ(`Д´)ノ💢!」と言ったら
「だって木穂ちゃんはオレの世話が好きじゃないか(^o^)✨木穂ちゃんのやること取っちゃ悪いから、あえてやってない💡✨」と。……はぁ?(💢)(^_^;)💧…

(確かに昔はそうでしたが💓💧苦笑)

現在は色々自分でやってもらってます!(私も大変なんで✋)

息子たちも自分のことは自分できちんと出来る人になってもらいたいです。
(勘違い男にはならないで。・゚・(ノД`)・゚・。✨💦!)

No title

utokyo318
前の記事の私のコメントへのお返事についてですが、女性は、子育てのほうに気が向くと、夫のことは眼中になくなるというケースも結構あるかもです。
「夫は空気みたい」「亭主元気で留守がいい」みたいな言い方も、そういう気持ちの表れとして使う場合がありますが、欧米などだと、こういう発想はあまりないかもしれないですね。
子どもが自立すればまた状況が変わるかもしれませんし、私も今の気持ちに正直にいようと思います。

自分ばかりに子育ての負担がかかっていると捉える人もいれば、私のように「夫に下手に手出し口出しされるより、自分の好きなようにやりたい」と考える人もいて、どちらが正解かは、ずっと先にしか分からないかなという感じがしますね・・・・
とりあえず、夫は仕事をしっかりしてくれるのが最優先だと思っているので、夫にもその意識を持ってもらいたいのですが、いつになることやらです(>_<)

こんにちわ、ミコリーさま^^/

がちょー
こんにちわ^^
旦那の立場から言いますとめんどくさくなりますね。
恋愛の頃は機敏に動きましたが、今は空気の存在で
スロー、もしくは動かなくなりましたよ
私が誘っても、嫁さんも動かなくなりまして
お互いの負の連鎖でした(笑)W

なおたんさま

ミコリー

> 「お互いに見返りを求めない」

これ本当に難しいのです。
人はそう思わずに動いていると思うのですが、ある限界点を超えると計算をしてしまうように思います。苦笑

自分が無償の愛を注げる限界点以上のことはしない!?
というのもストレスにならない方法だと思います。(;^_^A

木穂子さま

ミコリー
それそれそれそれ!!!!
まさにそれ!苦笑

そしてご主人のそのセリフ!まさに今回の記事の真骨頂です。爆


女性は本当に無償の愛でやってしまってることを
「好きだからやってる。やってくれて当然!」
と受け取られた日には、雷も落ちるというもの!嵐が吹きすさびます!!

ついつい好きな人には世話焼きしてしまうのですが、それが甘えになることの方が多いので、私はとにかく甘やかさないように
「何もしない」を自分に強制しています。苦笑

自分のことは自分でする!
とても良い子育てポリシーです。(^_-)-☆



utokyoさま

ミコリー
子供のしつけや教育については、女に任す!のが私は良いと思っています。そして男は仕事!!です。笑
実際私も完全ワンオペで自分の好きな通りに子育てをしてきたので、男は子の世話をしても、子育てに口は出すな!が私のポリシーです。(^_-)-☆


ただ私が懸念することは、夫に向かうべきものが子供に向かってしまうことなんですよね・・・
これは度を超すと子供にとっての害にしかならないものですから。

あまりの子ども優先や母子一体型親子は、夫婦関係だけでなく子供の健全な成長にとっても良くないことだと思いますしね。
空の巣症候群。なんて言葉もありますが、子供依存もほどほどに!と言いたい母親も多いように思います。



がちょーさま

ミコリー
負の連鎖・・・苦笑

どちらが先なのかはわからないですが、たしかに負の連鎖はありますよね~(;^_^A
気が付いた方から直していく。
ということで、がちょーさまから動きましょう!\(^o^)/
非公開コメント

トラックバック