FC2ブログ

女が動かないことが夫婦円満の秘訣!?

みなさま、こんにちは!

男女は違う星から来た異星人!考え方感じ方、言葉の意味も違う。
という基本に立ち返り、男女の違いについての勉強をしていきたいと思います。


自分ばかりが頑張っている気がする・・・・
夫は何もしてくれない・・・
もう疲れてしまった・・・

と女性が思ってしまうと、夫に何をされても嬉しくないし感謝も出来なくなり、それを受けて夫の方も余計に何もしなくなっていき、どんどんと夫婦仲は冷めて行ってしまいます。(;^_^A

この悪循環をストップするためには、男女の心情を理解すること!!
ここでいつも言ってますが

男は、相手から認められ、受け入れられてることを感じたい生き物
女は、相手から支えられていると実感したい生き物


ということを忘れないように!

男性は、ちょっとしたことをしてあげるだけで女性が支えられているという気持ち。愛されているという気持ちになる!ということを知る。
そして自分ばかりが損をしてる。と恨めしい気持ちになってしまっている女性は自分自身の悪いクセを治すことを心がけてください。

今までは男性に知ってほしい。やってほしい。ことでしたが、今回は悪いクセを持つ女性のみなさまにぜひ実践していただきたいこと。それは

一方的に男性に多くのことをしてあげることをやめ、自分自身を甘やかして自分のやりたいことを優先する

素晴らしい対処法!!画期的です!!ビバビバ!!\(^o^)/
男はたくさんすることがありますが、ナント!女は何もしないをする!ということが唯一の対処法なんです。笑

以前も書きましたが、女性は自分で休めない特性を持っています。
つい自分のことを後回しにして、家族や夫、他人のことを優先してしまい、疲れ果ててしまいます。
そうなると・・・すべて辛いことは自分が背負っているように感じ、悲しく苛立たしい気持ちになっていってしまいます。

ついつい知らず知らずに、夫の世話をしすぎていませんか?

夫も大のオトナ!
自分のことは自分で出来るように、自分のことは自分で面倒を見させるようにしていきましょう。
そうでないと老後になって問題が出てきてしまいますよ。(^_-)-☆

女性は、自分が夫の世話を焼きすぎていることを自覚してそれをやめることにより、夫にばかり問題を押し付けることをやめることが出来るので、大きな見返り(期待)を考えなくなるので、何もしてもらえない。という気持ちが沸かなくなってくるのです。

この方法。
私も夫と一緒になってからずっと、今も実践し続けています。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

私は「食堂のおかん」気質で、誰にでもなんでも世話を焼いてしまう性質だったんです。今も気を付けていないとこの癖はすぐに出てしまいます。(;^_^A

先の結婚では、赤ちゃんに接するように夫に接していました。
洋服のコーディネイトに始まり、着替えを手伝い、靴下をはかせてあげるとか・・・苦笑
すべて私が先回りしてやってしまうことで、元夫は全く何もしない男に仕上げてしまいました。(;^_^A
ダメンズ製造機だったんですよね。笑

これは元夫だけでなく、それまで付き合った人はどんどん何もしないダメンズになっていき、いつも私が大爆発して終了!という筋書きです。苦笑

何もしないことをする!

特に気が回り、世話焼きの自覚のある女性はここに注意してやってみてください。

自分が何もしないことで、相手に点数を加算しないので見返り(期待)を求めなくなります。
そうなると、相手がしてくれたことを素直に受け取れるようになってきます。
相手のしてくれたことを素直に受け取れるようになってくると、自然に感謝の気持ちが出てきます。(^0^)
感謝をされた男性はもっとやってあげよう!という気持ちになってきて、お互いにWin-Winになれるのです。

私も長年実践しているこの方法。
女性が楽をして、男性も一緒に幸せになれる方法です。(^_-)-☆

まずは今日から実践!!してみてくださいね!




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

utokyo318
あまり期待されていないほうが、ちょっといいことをしただけで感動してもらえたりするので、結婚当初から張り切りすぎないのがいいかもしれないですね。
結婚前、ハイヒールのモモコさんが似たようなことをおっしゃっていたので、私も気をつけようと思いました。
また、見返りを求めないという姿勢は、人間関係を楽にすると思うので、「情けは人の為ならず」を教訓にして、人間関係を築いていきたいです。

こんにちわ、ミコリーさま!

がちょー
旦那にお世話は確かにありがたい事でありますよ。
でも男のお世話の突っ込み具合ですね
男には自分の世界がありますので、その深くまで鑑賞されるとよくないでしょう
さり気なくの鑑賞が良いでしたね☆


No title

ひねくれくうみん
 何もしない…これは私にはできないことでした。反省しきりです。
 でも、何かしていないと、不安なんだよね~。
 

ミコリー様 こんばんは♪

なおたん
そうですね(^_-)-☆

誰かのお世話ばかりしないで たまには自分磨きですね

自分が楽しくいられると いつもはイラってしていたことすら
なんてちっぽけなものだったか気付けますね♪

utokyoさま

ミコリー
そうなんですよね。
結婚当初に頑張ってしまうと、後からあれ?となってしまうので、最初に飛ばさないようにと結婚する子たちにも言っています。

今回の内容は、私が好きな上沼恵美子さんの離婚原因にもなったのでは?と推測しています。
彼女も尽くす女でそのせいなのか、まったく動かないご主人でしたものね?(;^_^A
私も同じだったのでよくわかりますが、本当に離婚理由にまでなってしまうことです。
そうならないためにも「何もしない」はとても大事なことだと思いました。

がちょーさま

ミコリー
お世話をするのは良いのです。
そこに感謝の言葉があれば~ずっとしてあげられるのですが、当然!という態度になられると一気に不満になってしまいます。苦笑

ならば最初からお世話はせずに、男性に動いてもらおう!って話です。(⌒▽⌒)アハハ!

自分のことは後回しにして世話を焼いてしまう性質を女性自身が変えていなかないと!です。(^_-)-☆

くうみんんさま

ミコリー
私もまったく同じなので、すごくよくわかります!!

何もしないで(それでも普通よりもしていますが・・・苦笑)いることは、尽くし-ズにとってはホントにきついです。(;^_^A
心を鬼にして、動かないことの罪悪感も感じながら頑張っています。ふ~

なおたんさま

ミコリー
自分で自分を楽しませる。

これ女性はホントに下手なんですよね。(;^_^A
セルフケアの重要性はここにありますが、時間がない!とか、申し訳なく感じる。とか、女性が自分自身にかけることを良しとしない風潮?文化?慣習?がありますよね。

このマインドブロックを打開していきたいです。\(^o^)/




非公開コメント

トラックバック