FC2ブログ

Happy Wife Happy Life

みなさま、こんにちは!

男女は違う星から来た異星人!考え方感じ方、言葉の意味も違う。
という基本に立ち返り、男女の違いについての勉強をしていきたいと思います。


Happy Wife Happy Life-妻が幸せに過ごせば、夫も幸せ

という言葉知ってますか?
これはジョングレイ博士の造語ですが、見事に男性心理を表しています。

男は常に女を幸せにしたい。笑顔にしたい。と望むもの

お付き合い当初は、女は自然と

「あなたは私を幸せにしてくれる!」

というサインを出しています。
そしてそれを受け取った男は、彼女をもっと幸せにしてあげようと頑張ります。
でも結婚をして夫婦の間にトラブルが起き出すと、女はそのサインを出すことを止めてしまいます。
そうなると男は

「何をしてもオレは彼女を幸せにしてあげることは出来ないのだ」

と思い込み、何もしなくなっていってしまいます。

女側からしてみると、今まで愛の言葉を掛けてくれたりきめ細やかに扱ってくれていたものが、なおざりになってしまったから、私の愛も無くなったのよ!という心の声が聞こえてくるので、どっちが卵で鶏か?の問題であるのも間違いはないとは思います。

男は、太古の昔から利己的で自己愛が一杯ないきもの。
でも女を愛することで

「人に何かを施すことって、気持ちが良いねぇ~\(^o^)/」

ということを知り、一生懸命頑張ります。しかし、

相手からの肯定的なフィードバック(感謝や称賛)がなくなると相手を喜ばそうや幸せにしてあげたいというモチベーションが持てなくなり、次第に何もしなくなくなるということになってしまいます。
そうなると女も「何もしてくれない」という恨みがましい気持ちになってしまい、二人そろって負のサイクルへ突入してしまいます。

この負のサイクルを防ぐためにも、男女の違いを知ることはとても重要なことであり、相手の気持ちを正確に翻訳できるようになると夫婦関係もうまく回りだします。

これからしばし、基本へ立ち返り、男とは?女とは?を深く掘り下げていきたいと思います。(^_-)-☆





夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

アタシは幸せです(笑)

なおたん
「妻が幸せに過ごせば、夫も幸せ」
そうなのかもしれませんね(*^^*)

恋人から結婚して夫婦に変わる事により
考え方も変わってくるような気がします。

例えば・・・
恋人の時は「いつも 傍に一緒にいたい!」って思っていたのに
夫婦生活をしていると「いて当たり前!」って思ってしまったり!

この思考こそが「相手がしてくれって当然」
という考えになり「相手への感謝の気持ち」が薄れ
夫婦不仲のなってしまう
1つの原因ではないかとアタシは思います。

今朝の事ですが、旦那様が「コンビニ行く?」って声をかけてきました。
「何で?」と尋ねると「別に・・・ 一緒に行く?」って言うんです。
答えになってないですよね(。´・ω・)?
まぁコンビニくらい一人で行けばって皆さんなら思うかもですが
アタシは「じゃあ 一緒に行こうかな」って行ってきた訳です。

まぁ アタシの頭は能天気でポジティブなので
「そんなにアタシの事が好きなのね~」「いつでも一緒がいいのね~」
って思ってしまいます(笑)

でもね こんな些細な事でも相手を尊重してあげる事で
夫婦上手くいくのは事実です!

何だかのろけ話になっちゃてすみません( *´艸`)

こんにちわ、ミコリーさま♪

がちょー
ミコリーさまのありがたい夫婦生活、夫婦関係の有り難いお言葉を親身に拝見しておりました。
旦那様が幸せなら嫁さんも幸せ!
そーすることで、相乗効果になって夫婦生活も安泰になることでしょうね☆

なおたん様も幸せでありました^^

No title

駐在おやじ
ごもっともです

何かをしたとき 感謝されるとうれしくなり
もっと がんばりますね www
ただ それが無い場合 どんどんモチベーションが落ちてしまう
感謝されることを求める事が おかしいのですが
なかなか・・・・ 反対に自分が出来ていたか? これも確かに・・・

う~~~ん 過ぎ去った時間は取り戻せないのが悲しいですね

  駐在おやじ

No title

ひねくれくうみん
 感謝することって、男女ともに大事だと思いますが、男性の場合は特にモチベーションになるのでしょうか?
 もっと大げさに喜んであげればよかったな。

なおたんさま

ミコリー
男性が何をもって愛情とするのか?を理解していない女性が多いのです。(;^_^A
私も昔はそういう女でした。

出生率アップのためにも??男女の違いを学校教育の中で教えても良いのではないかな?と真面目に思います。


サレンダードワイフには、夫からの提案に”命の危険がない限りは付き合う”というのがあるんですよ。笑
もちろん本当に嫌な場合は断るんですが、そうでない場合は出来る限り付き合ってあげる。
うちも同じようにしています。(⋈◍>◡<◍)。✧♡


>些細な事でも相手を尊重してあげる事で夫婦上手くいくのは事実です!

これは本当にその通り。(^_-)-☆
やはりなおたんさまは天然サレンダードワイフですね。\(^o^)/

がちょーさま

ミコリー
反対です!
妻が幸せなら、旦那も幸せなのです!(^_-)-☆

家事よりも自分の心の安定が大事!
自分が笑顔になれるように、女性には家事を頑張るよりもセルフケアにいそしむように!とアドバイスしています。笑

どちらか一方通行ではダメなのですが、お互いに尊重し合い、相手に気を掛けることができるようになると夫婦仲は一気に変わりますよ。\(^o^)/





駐在おやじさま

ミコリー
全てが当然になってしまってる人、男女問わずに多いです。(--)
親しき中にも礼儀あり!
本当は、一番近い人(家族)に礼を尽くすのが大事なのですけどね。(;^_^A

お互いに感謝をし合う。
夫婦でも親子でも、これが出来るようになれば家庭円満は間違いなしですね。

遅すぎるという事はないと思います。
まずはおやじさまから変わってみるのはいかがですか?

女はいつでもいくつになっても、愛やいたわりの言葉を待っているものですよ。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

くうみんさま

ミコリー
「すご~~い」とか「ありがとう」とか「すて~き」などなど、
女からの称賛や感謝は、男にとっての明日への英気なのです!!
だから、そういう言葉を掛けてもらいたくてキャバクラに行くんです。苦笑

夫だけではなく、そのあたりのおじさまにも、
彼らの働きを認める言葉を使うことでどんどん動いてくれるようになりますよ。(^_-)-☆

いかに家でそういう言葉をもらっていないか?と可哀想になったりして・・・苦笑


男性向けには、感謝にしても称賛にしても大げさにすぎるくらいでちょうど良いんです。
言われた人は、照れたりそっけない振りをしながらも鼻の穴は膨らんでいます。笑

非公開コメント

トラックバック