FC2ブログ

夫婦間ではまる罠 4

みなさま、こんにちは!!

結婚生活で陥る3つの罠

1、相手より自分の育った環境が上だと思っている
2、”私”から”私たち”へという考え方が出来ない
3、変化を恐れる。または、相手が変われば変わろうと思う


この3つの罠は、要約すると

1、相手より自分の育った環境が上だと思っている→すべて自分の思うようにしたい。
2、”私”から”私たち”へという考え方が出来ない→自分優先になってしまう。
3、変化を恐れる。または、相手が変われば変わろうと思う→自分から変わる気はない。

ということです。
この3つの共通点は、自分主体&自分勝手。ということですよね?(;^_^A
どの夫婦でも、どれかの罠に当てはまることがあるのでは?

私見ですが、1は女性に多く(例:家族を支配)、2は男性に多く(例:子供が出来ても面倒を妻に任せて飲み歩く)当てはまるような気がします。

ではそれをどう解決していくのか?この【やってはいけない7つの悪い習慣】では、一般的な夫婦カウンセリングなどのアプローチと、この問題を真っ向から捉えて突破していく方法が紹介されています。


【一般的なアプローチ】
夫婦の意見が一致しているものに焦点を当てて、一致していないものは重視しないまたはスルーする。←事なかれな日本人的発想かも?(;^_^A

【問題を突破する方法】
夫婦の在り方や結婚生活について考えを共有し、実現する方法についても意見を一致させる。


言うはやすしきよし!!??(;^_^A
以前のシリーズ・結婚生活を成功させる七つの原則でも紹介しましたが、

お互いが歩み寄りが出来て
相手の意見も尊重出来て
自分に直すところがあれば素直に直す


これが出来る人がどれだけいるのだろう?それが簡単に出来たら誰も苦労しないよ~~なんて思ってしまいますよね。(;^_^A

本当は、夫婦間に起きやすい問題を結婚前に話し合いをして結論を出せるのが一番良いのでしょうが、そういうことをするカップルもあまりいないと思いますし、いざ話し合いをするにも片方だけが一人で頑張るのも違うと思います。

夫婦二人が自分たちの結婚生活をより良いものにしたい!という思いをもって、問題に向き合えるようになることがなにより大事なこと!なのです。(^_-)-☆




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんにちわ、ミコリーさま♪

がちょー
3番が当てはまりそうですね(笑)
あ、笑ってはいけませんよ!
他人事ではないです。がちょー家も

恋愛と違い、結婚して17年計画しますが
ミコリーさまの記事を参考にして
これからも嫁さんと生活していく所存でもありました。

がちょーさま

ミコリー
(ΦωΦ)フフフ…
と笑ってしまいました。嘘です!笑

3番が一番難しいと思います。
自分を変える。ということは、今までの自分でない自分になるということですから、なかなかできることではないのだと思います。

私も自分を変えていってる最中です。
がちょーさまも変わる必要を感じているんですから、一緒に頑張りましょう!(^_-)-☆

No title

駐在おやじ
夫婦お互いに よりよい夫婦関係を築こうという気持ちが大前提ですね
相手が居ることなので 自分だけ空回りしても かえってうっとおしがられるだけな 気がしますし
難しいですね www ← 笑うねたでは有りませんが・・・・


  駐在おやじ

一般的な感情では・・・

なおたん
ミコリー様 こんばんは♪

「お互いが歩み寄りが出来て
相手の意見も尊重出来て
自分に直すところがあれば素直に直す」

きっと大部分の人は頭では理解しているけれど
それを行動に移せないか、或いは行動に移しても
すぐに結果が見えて来ないと諦めてやめてしまう。
って感じの人が多いのかなってアタシは思いました。


ミコリー様のようにアドバイザー&カウンセラーとして
多くの人に幸せを届ける方とご縁を頂き本当に嬉しいです( *´艸`)

また お邪魔しますね♪

駐在おやじさま

ミコリー
2人の気持ちがそろわないと~ってのが辛い所。(--)
もちろん思い立った一人で頑張るのも何もしないよりは良いのですが・・・
一人頑張っていることにむなしさが沸いてきて、終わってしまう。というオチになりやすいです。Orz

それでも努力することで少しづつ関係は変わってくるので、我慢強く頑張ることが大事です。

なおたんさま

ミコリー
さすが、なおたんさま。するどい!!

>すぐに結果が見えて来ないと諦めてやめてしまう

やってみてもダメだと思って止めてしまう。
まさにこれですね!!

人間、成功報酬があれば頑張れるもの。
やってみて、変化や手ごたえを感じられれば継続できるんですよね~

夫に「私のトリセツ」を教え込むのに足掛け7年?石の上に3年どころでなく継続してやり続けています。
そしてそれはまだまだ続く。笑
みなそれだけの忍耐力はないようで・・・・(;^_^A

簡単に諦めてしまうのは勿体ないですよね。





非公開コメント

トラックバック