FC2ブログ

定年後の家庭内マネージメント 10

みなさま、こんにちは!

定年後の結婚生活を平和にするためには

【再婚しても同じ!】

です。

結婚生活をしていて、あまりにも自分の理想と離れていたり、違う人ならばもっと良い結婚生活が出来るのかも?なんて思いにとらわれることありますよね?
私はそれをしてきた口になので(苦笑)きっぱりと言えますが、

自分が変わらない限り、誰と一緒になっても同じです!!

これは間違いがないです。(;^_^A

恋愛4年説と言いますが、相手を好きや惚れたはれたで見れるのは最長でも4年とか。(;^_^A
一緒になって4年も経ってくると、相手のアラやら嫌なところが見えてきます。
恋心というフィルターがなくなってしまったら”こんな人だったっけ??”(・・? となってしまうのです。苦笑

もちろん、相手選びが最初から間違っていた-浮気性や嘘つき、借金癖やDVやモラハラなどのダメ人間-場合は別ですが、そうでない場合は、自分の接し方や考え方を変えない限り誰と一緒になっても同じことになります。

例えば、女性であれば
察してもらえると思わない。気持ちを優しい言葉で伝える。自分の時間や世界を持つ。

男性であれば、
妻の考えを尊重する。妻を女として扱う。感謝やねぎらいの言葉を出す。共感の気持ちを持つ。

など、相手は自分と同じ性質ではない!ということ、男性心理や女性心理を知ることで人間関係の改善はいくらでも出来ます。
しかしこれらを全然理解せず、今と同じようなコミュニケーションをしていれば・・・新しい相手とも遅かれ早かれ同じ道を進んでしまいます。

いつもラブラブバカップルのような夫婦関係でなくても、
「我慢や無理をして仲良し夫婦になる必要はなく、一緒にいてマイナスにならず、そこそこ上手く行けば良いくらいが日本人には合っている」
と夫源病で有名な石蔵先生はおっしゃっています。(;^_^A


たとえ離婚をするにしても、他に好きな人が出来てどうしてもその人と結婚したい!やどうしても二人いると傷つけ合ったり、心身の病気になる。というような場合は、離婚をして新しい生活を始めるのも良いでしょう。

ただし、次に結婚をしたとしても同じような生活になる可能性がある。ということは常に頭に置いて、同じ失敗を繰り返さないようにしていただきたいと思います。




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

駐在おやじ
ラブラブのバカップルに馬鹿受けしました
本当は会社で見てるので ニヤッてしてしまいました

ほんとおっしゃるとおりですね 自分が変わらねば
ただ 変わるきっかけになるかも? とか 思うとだめなんでしょうね 笑

  駐在おやじ

こんにちわ、ミコリーさま♪

がちょー
ミコリーさまの、誰と一緒でも同じ。
この言葉、心にしみましたよ!!
まさにおっしゃる通りでありました〜

私も他人事ではありませんが
今の嫁さん、もしくは例えば離婚して違う方と一緒になってもつきまとう問題でもありましたよー

いや〜、心に染みましたね。

駐在おやじさま

ミコリー
熟年ラブラブバカップルの片割れです。( ̄ー ̄)ニヤリ

自分は変わることは出来るけど、人を変ることは出来ない。
ただ自分が変われば、それにつられて人は変わる!!んですよね。(^_-)-☆

だから自分が変わってみる!

周りが動きだして成功報酬が得られれば、やる気も増すのでまずやってみることが大事です。
おやじさまも頑張って~~\(^o^)/

がちょーさま

ミコリー
何度もやらかしてる私の言葉ですから~(⌒▽⌒)アハハ!

いくら相手を変えても最初は良いけど、途中から良くなるんですよね。
それが自分に原因があったことを知るまでに長い時間が掛かりました。(;^_^A

でも自分を変えなくては!と思ってからは早かったですね。
そして今の私があります。

許せないほど悪い所がないのならば、ひとりの人と添い続けることがやはり良いのだと思います。(^_-)-☆

非公開コメント

トラックバック