FC2ブログ

サレンダードワイフになるために 1

女性のみなさま、こんにちは!

私のラブラブの結婚生活の根底にはジョングレイ博士の夫婦心理学がありますが、それ以外に今も私のバイブルになっている書籍の紹介をしたいと思います。

ローラ・ドイル著「サレンダードワイフ <日本語タイトル:賢い女は男を立てる>

こちらもアメリカ人によって書かれたもので、女性が賢く動くことで、夫婦仲はいくらでも良くなる。ということを教えてくれる本です。

著者のローラ・ドイルも私と同じように、恋愛結婚をした数年後に夫婦仲は最悪。
そんなとき本やテレビ番組などでジョングレイ博士を知り、男女の考えの違いや、愛情表現の違いを知ります。
そして考えました。

どうすれば冷えてしまった夫婦仲を修復できるのか?
どうすれば、出会ったころのように男らしい優しい男、そして女らしい可愛い女でいれるのか?


ジョングレイ博士の夫婦学を元に、ローラ自身の実体験を通してわかりやすく書かれたものです。


サレンダードワイフとは

*小言を言う代わりに傷つきやすく
*コントロールする代わりに信頼し、要求する代わりに敬意を払い
*不満を言う代わりに感謝をし
*疑う代わりに信じる女性


でありそして、

サレンダードワイフになるために

*彼を不当にコントロールしないこと
*彼の考えを尊重すること
*彼の贈り物を喜んで受け取り、感謝すること
*彼に自分の望みをつたえること
*家計は彼にまかせること
*自分を磨き、目的を達成すること



これらのことを詳しく説明しながら、日々の生活にどう活かしていくのか?を書いて行きたいと思います。



夫婦問題アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


関連記事

コメント

お晩です

財布はあっしがメインだわ
嫁はモバイルパソコンの餌食になった。
だから今は仕事しながら主夫してたわ。

亀さま

ミコリー
あけましておめでとうございます!!

いつも訪問ありがとうございます。
今年も日々の生活に役立つものを書いていく予定ですので、今年もよろしくお引き立てをーーー(^0^)


亀さまは大蔵大臣ですか?
日本では結構珍しいかと。
なかなか財布を男性に渡すのは勇気のいることなんですよね。(;^_^A

亀さま、主夫もされてる??
亀さまの謎が深まります。

でも家事の出来る男は素晴らしい!!\(^o^)/
私も1人くらい家事が得意な夫を持ちたかった・・・爆笑

utokyo318
たとえ夫婦同士でなくても、我を押し通すのは危険なので、くれぐれも気をつけたほうがいいですよね💦
余裕のなさからさまざまなトラブルが起こってくると思うので、私もゆとりある生活をしたいです。
母親はどうしても子ども中心に考えがちですが、今後のためにも、夫婦のあり方について考えておきたいと思いました。

utokyoさま

ミコリー
>母親はどうしても子ども中心に考えがち

ホントそうですよね。
夫婦一個団体としての風潮がない日本では、子供が出来てからそうなりやすい傾向があるように思います。

親は先立ち、子は巣立つ

将来のため、自分たちだけでなく子供たちのためにも、子供中心の生活ではなく、まず夫婦ありき!の生活をすることを私自身心がけてきましたし、若い子たちにも言っています。(^0^)



>我を押し通すのは危険

これもまったくもってその通り!
恋人でも夫婦でも親子でも、すべて人間関係ですから、親しき中にも礼儀あり!で行きたいですね。(^0^)




非公開コメント

トラックバック