FC2ブログ

これも愛情。(^^)

女性のみなさま、こんにちは!
クリスマス狂想曲も終わり、年末年始へ向けてのラストスパートに入っていると思います。

そんな今日はちょっとほっこりとする小話です。(^_-)-☆


昨日、母からライン電話があり、事実婚18年の母パートナーの愚痴を聞かされておりました。笑

母パートナー85歳。母74歳。

さすがに人間80を過ぎると、いつ何が起きてもおかしくない!と思っていないといけない感じなのですが、ここ1年ほどですっかり老け込んでしまった母パートナー
歩く姿もよぼよぼで、座り込むと自力で立ち上がれないようなこともあるそうで~

「もうそう長くないよね」

なんて話をしています。
そんな中、昨日の母の愚痴は

もう~ホンマに大変なことが起きてな!嫌になるわ!」←大阪人。笑

といつもの前置きから始まり、話が長い長い!!(;^_^A
いつになったら結論。というか、オチがあるのか?と思うような長い話をされました。

要約すると・・・

歩くのも立つのも大変そうな中、庭の落ち葉を拾い、焼き芋を焼いてくれようとしてくれた。
火を消そうと立ち上がって消火用の水バケツを持ったらよろけて、転んて顔面を打っておでこが切れて血まみれになり、病院へ行った。

と数行で書けることを超ドラマチックに語ってくれました。

「家でじっとしてればいいのに、なんでそんなことするんやろう!怒」

と怒りまくる母。(;^_^A
母パートナーは庭いじりが好きで、1日1回は外に出て庭仕事をするのが日課になっています。

「おっちゃん、庭仕事は自分の仕事!って使命感があるのと、焼き芋を食べさせてあげよう。っていう愛情で体の自由が効かなくなっても頑張ろう!って思ってくれたんやで。可愛いとこあるやん!?(^0^)」

と私。
止血したり病院に連れていったり、で大変だった母はそこに焦点を当てているのだけど(ま、それも理解はできる。苦笑)
でもそれを少し見方を変えて母に焼き芋を食べさせてあげたかったという彼の愛情を受け取れるようになると、相手に対して何とも言えない可愛さや愛おしさが出てくるもので・・・・

日々の愛情は、その人の受け取り能力の大小によって
「なにもしてくれない」
または
「こんなに愛されてる」
の2つに分かれてしまうのです。

受け取り能力を磨く事=愛情をたくさん吸収出来ること

みなさんも、受け取り能力のアンテナをしっかりと張り巡らし、いろいろなことを「私は愛されているんだ!」と受け取ってみてください。
毎日、愛情にあふれ感謝が止まらないようになりますよ。(^_-)-☆

なんて心で思いながら、怒り狂う母をどーどーとなだめる私でした。チャンチャン🎵









関連記事

コメント

こんにちわ

いい話を聞いた。
穏やかないい話しですな

亀さま

ミコリー
ありがとうございます。

母としては、大声で名前を呼ばれて外へ行ってみたら、血まみれの相方が立っていた!!とホラーのような出来事のようでしたが~爆笑

でも私はこの話を聞いた時、なんだか心がほっこり。(∩´∀`)∩

燃えるような愛情がなくなってしまったカップルであっても、暖かい炎は確かに心の中にあることを確信しました。

いくつになっても、こういう気持ち。
持ち続けたいですね。(⋈◍>◡<◍)。✧♡


クリスマス狂想曲もやっと終わりましたね^^

がちょー


ミコリーさま、こんばんわ~。
やっとクリスマス狂想曲も終わり、普段の日常がやってまいりました(笑) そちらオーストラリアは晴天でしょうかね?

こちら新潟は雪ふって、マイナスの気温で寒い事;
明日朝の道路は凍って スケートリンクの状態の中 車の運転が怖いでありましたよ。

いや~、記事も拝見しましたね
なんだか、最後はチャンチャン! って感じのオチ(笑)
愛情はその人の受け取り能力で、いかおうにも変わるものなのかも知れませんよねv-218


がちょーさま

ミコリー
雪の中の運転お疲れさまでした!!
くれぐれも気を付けて、師走の街中を走ってくださいね。

雪と聞いて気持ちが良くなるほど暑いオーストラリアです。
今日は雨が降っていて少し涼しいですが、通常であれば30度超え。(;^_^A
暑い年末は年末ではない!と私の頭の中は言ってます。笑


愛情の受け取り力。
これは訓練をしないと身につかないものなのかもしれませんね。苦笑

人間と言うものは、慣れてしまうとそれを当たり前!と思い込んでしまうもの。
感謝や褒め褒めも、当たり前!?と思わないところから派生するものだと思います。

どんな小さなことでも、感謝で受け取りたいものですね。(∩´∀`)∩

非公開コメント

トラックバック