FC2ブログ

相手と向き合う方法 番外編 その後

みんさま、こんにちは!

前回の記事でご心配いただいたお友達ですが、記事アップ後に連絡が取れ会って話すことができました。
やはり私が考えていた通りの理由が大爆発の原因だったのでした。というか、ご主人はまじめだし遊びも女もバクチも何もしないので、それしかないのですが・・・笑

結論としては、お互いに離婚の意思はない!のだとか。良かった!\(^o^)/

それならば、子供のためにも夫婦仲良くせねばね!ということで、夫婦二人での話し合いをきちんとすることが必要です。
大爆発して数日。
子供たちの前では普通にしているようですが、二人だけになると無視状態が続いているらしく、話をするところに行かないとか。(;^_^A
いろいろと話を聞いていく中で友達の本当の気持ちは

旦那に構ってもらえない!

だったのです。(#^.^#)
子煩悩なご主人で、家事も育児も率先してやってくれるのは本当に素晴らしいと思います。ま、叱れないのは問題ですが・・・苦笑
そこに対しては何も不満のない友達。

でも・・・彼女を置き去りにしている。というか、自分だけ可愛がられていないと思ってしまっています。
これ通常ならば、男性が持つ感覚ではないでしょうか?苦笑

自分から甘えてよしよししてもらえば・・・なんて言ったものの、彼らがどうしてそうなってしまうのか?の原因を以前見たことがありました。
家族ぐるみで付き合いをしているので、何度か夫婦二人の会話や子供交えての会話を聞いたことがありますが、そのときに
友達の方が4つの危険要因を含む言葉を発していたのです。

非難 侮辱 自己弁護 逃避

ほんの短い間にこれ全部やってました。((((;゚Д゚)))))))
あ~いう言い方したら、反発されるよ
とは言ったのですが・・・(;^_^A

4つの危険要因を話に織り込む夫婦は離婚の危機にさらされる。

と言われたのはゴッドマン博士ですが、まさにその実例を目の当たりにしたわけです。

ちょうどこのシリーズで、4つの危険要因を挟まない言い方話し方についても紹介しようと思っていたのですが、友達もその勉強が必要ですね。(;^_^A

夫婦喧嘩は犬をも喰わん!とは言いますが、私は喰っていきたいと思います。(^_-)-☆





夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんにちわ。ミコリーさま★

がちょー
連絡が取れたのですね!!
良かったでありますよ
私はも心配してましたが、ミコリーさまが何とか解決、お悩みも上手に解決してくれることを祈るばかりです!

駐在おやじ
お友だち良かったですね
家庭のほうはこれから でしょうけど ><
話合おうという 状況があるなら きっとうまく行きますね

  駐在おやじ

駐在おやじさま

ミコリー
最悪の状態は切り抜けたようですが・・・
妥協点を見つける話し合いがどうなるのか?
それを守ることが出来るのか?

このカップルのいざこさは、まだまだ続きそうです。(;^_^A

がちょーさま

ミコリー
無事でいることがわかって本当に安心しました。
本人はケロッとしていましたが・・・笑

これから先、どう折り合いをつけて行くのか?
難しい問題です。(--)
非公開コメント

トラックバック