FC2ブログ

夫婦間で問題が起きたとき

みなさま、こんにちは!

結婚生活を円満に幸せにしていきたいのならば、相手ときちんと向き合うことが大切!
SEXにしても、他へ目を向けずに1人を愛し抜くことが大切ですし、夫婦はいつも一個団体でいることが重要です。

日本では、あまりカップル。という意識がないように思われますが、海外であれば夫の会社関係の行事であっても夫のみが呼ばれるわけでなく「妻同伴」が普通です。

夫と妻は一個団体であること。同じチームメイトであることが大事!(^_-)-☆
片方が敵対しているチームではダメなのです。
そのためにも

いつも相手に向き合い、気遣い、味方になり、感情を共有する

知ってるようで知らないその方法を紹介したいと思います。




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

utokyo318
相手の気持ちを考えるということ、すべての人間関係に必要ですよね。
こちらの誠意が通じないときは本当に辛いですが、いつかまた報われると信じてやっていきたいです。

日本と外国では考え方にも違いがあり、どちらがいいかはよく分かりませんが、家族の間ではお互い無理をしすぎないことですね。
気を使ってばかりだと疲れてしまうので、リラックスできる雰囲気を作れたらなと思います。

ミコリーさま、こんにちわ♪

がちょー
こんにちわ。
夫婦円満のひとつは、肉体関係も大事でありました
そういえば、うちの嫁さんとは何年もないですね(笑)

utokyoさま

ミコリー
夫婦関係も人間関係の一つなのですが、どうも近すぎるためか遠慮がなくなったり、気を遣えなかったりしますよね。(;^_^A
家族であっても「他人」ということは忘れないようにしたいです。

海外にいると、夫婦一個団体!ということを確認させられることが多いです。笑
私はこの文化、好きなんです。
日本も父と母でなく、カップルという概念で行動できるとレスなども解消できるのでは?なんてことも思ったりします。

がちょーさま

ミコリー
そうです!身も心も一体化する!(^_-)-☆
これ、必要ですね。

日本の既婚カップルの半数近くがレスと言うのは、由々しき問題だと思います。
どうにかならないかな~といつも思います。(--)

非公開コメント

トラックバック