FC2ブログ

春を告げるお祭りデート

ひとりごと
08 /19 2018
みなさま、こんにちは!

オーストラリアでは、各地を回るお祭りがあります。
3月のシドニーを皮切りに、大中小都市を回っていくお祭りがあるんです。(^0^)

ブリスベンのそれはEKKA(エッカ)と呼ばれ、エッカになれば春になる。と言われる季節のイベントとして定着しています。
今年は、8月11日から19日の9日間開催されます。

IMG_5600.jpg

これは移動遊園地とショーバックと呼ばれる福袋売り場の様子。(^_-)-☆

元々は、農業祭?から始まっているので、家畜の品評会や素人の作ったクラフト作品などの文化祭なども一緒に開催されています。

0ef18cdc94ad28b2bc6d1907c151d09a.jpg

↑ 馬のショーと犬の品評会 2年前撮影のもの

ff8ab864257fe8b3089dd4a11d7fb7a3.jpg

↑素人の作ったケーキや絵の品評会 2年前撮影のもの

IMG_5599.jpg

↑メイングラウンドでの騎馬ショーとオーストラリア建国時代の小芝居&牛の追い込みショー


IMG_5601.jpg

↑夜の部のハイライト!!花火とモンスタートラックとモトクロスバイクのショー

いつも皆勤賞のようにエッカに行ってるのですが、夜行ったのは今年が初めて!
メイングラウンドでのモンスタートラックのショーやバイクのショーや花火が凄かった!\(^o^)/

いつも仕方なしに付いてきている夫(笑)が目をランランと輝かせて見入っておりました。笑
また来年も夜の部に来たいそうです。\(^o^)/

毎年この時期の歳時記となっているイベントの報告でした。




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんなお祭りがあるんですね
オーストラリアですか 僕南半球に行ったことが無くて・・・
楽しそうですね 僕も一度行ってみたいです

  駐在おやじ

お祭りはスゴイですね~

こんにちわ!

お祭りの写真も拝見しましたよ
スケールでかすぎ(笑)
日本のお祭りと違い、異文化でありますから
勉強になりましたよ☆

もうとにかく素晴らしいでありました^^

こんにちは^^

最近コメントが返せなくて申し訳ございませんっでしたm(__)m

冬の終わりを告げるお祭り、いいですね^^

考えてみればオーストラリアは南半球ですから、日本とは季節が真逆なのですよね^^;

日本とは違った文化を紹介していただき、大変勉強になりました。ありがとうございましたm(__)m

毎年恒例のイベント、季節が感じられていいですね(^o^)
牛や馬のショーは迫力ありそう!

大阪はだんじり祭りが多いかなと思うのですが、久しぶりに見てみたくなりました
若い方も忙しいみたいですが、地域のために、できれば祭りを引き継いでいってほしいです。

駐在おやじさま

おもしろいお祭りでしょう?
私は家畜コーナーと素人作品コーナーが好きなんです。
屋台やワイン試飲コーナーなどもあって、大人も楽しめますよ。(^_-)-☆

オーストラリアは良いところです。
一度遊びにいらしてください。\(^o^)/

がちょーさま

年に1度ですから~毎年同じようなものですが、それでも年々ちょっとづつ違うことが出てきています。笑
ちょっと変わったこちらのお祭り報告でした。(^_-)-☆

しんさま

このお祭りが終われば、春なのです。\(^o^)/
ジャガランダの花ももうすぐ見れるかと・・・

こちらは今晩冬・・・と言っても昼はいつも20度超えますし、今は28度とかになっています。笑
ブリスベンに四季はあるのですが、いまいちハッキリしない四季なのです。(;^_^A

utokyoさま

四季がぼんやりしたブリスベンなので、このお祭りがあると「春が来た!」なんて思います。\(^o^)/

だんじり、良いですよね~~~お神輿やだんじりはThe日本の祭!!
久しぶりに見たくなってしまいました。

お祭り娘(怒られますか。笑)の血が騒ぎます!!(^_-)-☆


若い人が少なくなるので、おみこしの担ぎ手も少なくなってる・・・とニュースで見た事がありますが、地域の歳時記として、これからもずっと続いて行って欲しいと思います。

ミコリー

国内最大級の女性向け恋愛ポータルサイト「恋愛ユニバーシティー」で恋愛・結婚生活アドバイザー&カウンセラーをしているミコリーです。

女性はもちろん男性の相談者も多く、相談を聞いていても女に男心わがからないように、男性も女の気持ちがわからないことを知るにつれ、女の本当の望みをを知ってもらい、女性だけでなく男性にも幸せになってもらいたい!とこのブログを始めました。