FC2ブログ

過去のトラウマを癒す方法

家庭円満の秘訣
08 /02 2018
みなさま、こんにちは!!

あるとき急に沸いて来る怒りや恐れやさみしさや悲しさの90%は、過去でおきた問題を解決せずに来たことによる心の揺れであるという、90対10の原則を理解できたと思います。

では、その過去の癒し方について説明をしたいと思います。

1、欠けている感情を見つけよう

人には押さえつけている感情が存在します。
例えば子供のころから【怒り】の感情を抑制していた場合、大人になってからも怒りの感情を発散することが出来ないで、そのほかの恐れや悲しみ、寂しさの感情からも離れられなくなり、否定的な感情の部分ばかりがクローズアップされて、肯定的な感情を経験することが出来にくくなります。

一般的に女性は怒りの感情を押さえつけていることが多く、男性は寂しさや悲しみの感情を押さえつけていることが多いと言われています。

昔から抑制してきた感情があると、今現在起きている心の問題を解決しようとしても、過去の問題が解決されない限り本当の意味での解決はない。
臭いにおいは元から立たなきゃダメ!というやつです。(^_-)-☆

そのためには、現在の苦痛と過去の苦痛を結びつける方法が一番簡単に過去にさかのぼれるのだとか。

2、過去の記憶を呼び起こす

静かな部屋で心を落ち着けて、まず楽しかった思い出や愛情にあふれていた思い出を思い出す。
そこでその反対も考えてみる。悲しかった思い出や愛されていないと思った気持ちを思い出していく。
つらい思い出が見つかれば、それをずっと追っていく(追体験)
ハッキリ思い出す必要も映像化する必要もなく、自分がそのときどう思ったのか?どう感じたのか?を探るだけで良いのです。

この過去の記憶をたどる「追体験」が出来るようになると、今現在起きている心の乱れの元を探ることが出来ます。

3、許す

過去の想いが蘇ってきたら、それを許すことが出来るなら、許してみる。
許すということは難しいことで、なかなか出来るないものもあると思いますが、許せない場合は、いったんそこでほっておいて、時間をあけ何度もやってみる。
許すことや、理解する、感謝や信頼の気持ちで過去の記憶を解放してくことが出来れば、今現在の心の痛みを軽減することもできるし、今現在の問題の相手をも許すことも出来るようになる。
過去の出来事に現在の苦痛を結びつけて、心の中に許しの気持ちを呼び起こすと、現在の苦痛から解放される!といいます。


なかなか過去のことに遡って、子供のころや若い頃の記憶を癒す。というのは難しいようにも思いますが、この方法はアダルトチルドレン(AC)の対処法としても使われているものです。
なによりも、専門家の手を借りることもなく、自分の好きな時間に自分の心を癒してあげることが出来るのがセルフヒーリング!
今現在、なにか心が乱れていることがあるのならば、やってみて損はないものではないかな?と思います。(^^)




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私も抱えてましたよ

私もトラウマは持ってました。
生きている人間は、みーんな持っていることでしょうね
今回のミコリーさまの記事でなんとか治せそうですよ^^

がちょーさま

みんな何かを抱えているんですよね。(;^_^A

問題はそれが今の生活に影響するかどうか?です。
何も影響がなければほっておいても良いものだと思います。(^_-)-☆

ミコリー

国内最大級の女性向け恋愛ポータルサイト「恋愛ユニバーシティー」で恋愛・結婚生活アドバイザー&カウンセラーをしているミコリーです。

女性はもちろん男性の相談者も多く、相談を聞いていても女に男心わがからないように、男性も女の気持ちがわからないことを知るにつれ、女の本当の望みをを知ってもらい、女性だけでなく男性にも幸せになってもらいたい!とこのブログを始めました。