FC2ブログ

べき!すべき!当たり前!!を止める

みなさま、こんにちは!

夫婦関係においても、子育てについても、人間関係全般に「しんどいな~」と思っている方。
”嫌われる勇気”でおなじみのアドラーに言わせれば、この世のすべての悩みは

人間関係のもつれ

対配偶者も子供も同僚も、すべて自分以外の人!
その人たちと上手くやって行くコツはたくさんあれど、私が一番にお勧めしたいのが

○○すべき!
○○は当たり前!

許せない人を思い浮かべると・・・こればっかりではありませんか?(;^_^A

人と自分の価値観も感性も個性も全て違うもの。違って当たり前!!←ここには使う!笑
自分と同じ人間はどこにもいません

そして「べき!すべき!」は自分ルールと呼んでいますが、自分ルールを勝手に人に当てはめていないでしょうか?

自分ルールが多ければ多いほど、自分も苦しめ、周りの人も苦しめます。

少し自分ルールを押し付けることを止めてみませんか?(^^)
夫婦関係も子供との関係も変わってくると思います。




夫婦関係アドバイスのランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村



関連記事

コメント

utokyo318
人はどうしても、自分の価値観こそ正しいと考えてしまいがちですよね・・・・
仕事でも、仲間に対してそんなふうに感じてしまうこともありましたが、そういう私も完璧ない人間ではないので、お互い様だなと思うようにすると楽になりました(^o^)

子育ての方法も人それぞれの考え方があり、どの方法が合っているかは子どもによっても違いますね。
いろいろ難しいけど、だからこそやりがいもあるんでしょうね(^o^)

こんにちわ、ミコリーさま

がちょー
当たり前の価値観、うーん..わたしもそうなれて来ちゃいましたね;

正しくしいてることは、実は間違いってこともありましたよ
それが価値観でもありました。

utokyoさま

ミコリー
価値観は人によって違う。ということを頭ではみな理解してると思うんですが、なかなかそれを生活の中であてはめることが出来ないですよね。
恋愛関係でも夫婦関係でも人間関係すべての問題はこのあたりにある!?と言っても過言ではないのかも?(;^_^A

子供にも子供の個性がある。ということが見れるようになると、親が「子供はこあうあるべき!」というものがなくなっていくのではないでしょうか?(^^)

がちょーさま

ミコリー
国によっても、家庭によっても、人によっても違うのが価値観であり、それぞれの思う当たり前!?(;^_^A
つい自分の考えが世界全部の考えのように思ってしまうものですが、そうならないように気を付けていきたいと思います。
非公開コメント

トラックバック